日銀政策会合 黒田総裁どっちもイバラの道で円高 | ダメおやじの株・FX大惨敗からの復活したいなと思う・・・トレード日記

メインカラムinformationスペース
ココはメインカラムinfoスペースです。
日銀政策会合 黒田総裁どっちもイバラの道で円高 | ダメおやじの株・FX大惨敗からの復活したいなと思う・・・トレード日記 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


2016.08.17 Wednesday|-|-|-|-

日銀政策会合 黒田総裁どっちもイバラの道で円高

JUGEMテーマ:つぶやき。

楽しい来たついでに押してください楽しい
 
FX初心者 ブログランキングへ

 

日銀の黒田総裁が苦渋の決断というか内を言っても円高は免れない状況ですね

 

やれヘリマネとかもっと緩和しろとかいろいろ言われて政府からも圧力がかかっていると思います。

 

ところでヘリマネとは何ですかね???

 

一応調べたらこうでした

ヘリマネ政策とは、中央銀行が生み出した返済する必要のないお金を、政府が国民に配る政策だ。国が元利払いの必要がない債券(無利子永久債)などを中央銀行に渡し、引き換えに受け取ったお金を商品券などの形で国民にばらまくということらしいです

 

要するにバリバリお金をばらまき景気の底上げ・・・ということみたいですね。

 

そうすると一時はいいでしょうけどインフレになりかねないんではないでしょうか?

 

マイナス金利を導入して銀行から金利を取り、国民に安く借りてもらってお金の流通を作り景気の底上げで・・・という政策を導入していますが一体全体日本の景気はすべてアメリカに左右されているということを国民に分かりにくくしているとしか思えません

 

103円を割り102円も割りそうな週末の取引でした。

 

は現在、ノーポジションです。

 

理由は単純明快で売り目線で入っているのですが本業がバタバタしてトレードチャンスをなくしているからでした。

 

チャートを見てもわかると思うのですが直近安値を下回り明らかに下落トレンド(円高)なので来週の初めには窓を開けるのが確実だと思います。

 

勝てるトレード方法で紹介しますがこうした時には確実に勝てるトレード方法が存在します。

 

言葉に語弊があったら申し訳ありませんがかなり確実に勝てる方法です。一度参考にしてみてください。絶対ではありません

 

黒田さんがどう転んでも今のところは円高へジワジワ進んでいくのは避けられない状況で今のところは静観しているのがいいように思います。

 

場合によっては100円を切る攻防が来週は見れるかもしれません。


2016.07.31 Sunday|comments(0)trackbacks(0)|-|-

スポンサーサイト

-

2016.08.17 Wednesday|-|-|-|-
記事がお役に立ちましたら応援お願いします

FX初心者 ブログランキングへ
コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © 日銀政策会合 黒田総裁どっちもイバラの道で円高 | ダメおやじの株・FX大惨敗からの復活したいなと思う・・・トレード日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます